【クリチ最高!】ベーグルに合うおすすめのクリームチーズ5選

お店で食べたクリームチーズ入りのベーグルサンド、美味しかったなあ。自宅で再現してみたいけど、たくさん種類ありすぎて、どのブランドを選んでよいのかさっぱりわからない。。。

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

・クリームチーズには大きく2種類あります
・ベーグルに合うおススメのクリームチーズ5選

本ブログの管理人

素人ながら、ベーグル作りを長年続けています。
ときどき自作ベーグルをイベント等で販売しています。
https://bagelfulness.com/profile/


ベーグルクリームチーズ、言わずと知れた最強の組み合わせ

クリームチーズもたくさん種類がありアレンジも様々ですが、私がいろいろ試してきた中で、
自信を持っておすすめする、ベーグルに合うクリームチーズ5選をご紹介します。

クリームチーズには大きく2種類あります


ナチュラルチーズプロセスチーズです。

ナチュラルチーズとは
乳酸菌などの微生物の働きで乳を固めて発酵熟成させたチーズです。モッツァレラやカマンベール、ゴーダ、チェダーなど1000種類以上の種類があると言われています。

プロセスチーズとは
ナチュラルチーズにさらに乳化剤などを加えて加熱して溶かし再び成形したものです。製造工程の途中で加熱処理を行うため乳酸菌は死滅しています。そのため、保存中に熟成が進むことがなく、ナチュラルチーズに比べて保存性に優れたチーズです。

ざっくり言うと、
バターのように塊でボンっと入ったタイプはナチュラルチーズ
個包装のタイプがプロセスチーズになります。
結論、ベーグルに塗る用は、断然ナチュラルチーズです!

ということで、ベーグルに合うおススメのクリームチーズ5選をご紹介していきます。
すべてナチュラルチーズです。

ベーグルに合うおススメのクリームチーズ5選

kiri (キリ)

ド定番クリームチーズ。
お近くのスーパーでも簡単に手に入り、値段もお手頃。
個包装タイプ(プロセスチーズ)よりも、かたまりタイプ(ナチュラルチーズ)の方を是非選んでみてください。
有名ベーグル店でも頻繁に使用されていますが、双璧のフィラデルフィアに比べ、味がマイルドで濃厚なところが特徴。

フィラデルフィア(PHILADELPHIA)

歴史ある米国ブランドですが、国内で販売されているものは北海道産の新鮮な生乳と生クリームを使用しています。
シンプルにクリームチーズだけを塗ってベーグルを食べたいとき、まずはこのフィラデルフィアをおススメします。
kiriがマイルドな印象なのに対し、フィラデルフィアは適度な塩気があり、存在感をより主張してきます。いずれも手に入りやすいので、是非食べ比べしてみてください。
唯一の難点は、kiriより若干お値段が高めなところかな。。。。 

リュクス(Luxe)

とにかく柔らかく、クリーミーで舌触りが最高!
スイーツ感がありますね(ふわっとした食感)

マイルドさや酸味、塩気や甘さとのバランスがすごく良いです。

そんなチーズケーキのような味わいを持つリュクスは、
フルーツ系の甘いクリームチーズなどをアレンジするときは絶妙です!

よつ葉クリームチーズ

よつ葉乳業のクリームチーズ。若干固さがあります。

さすが乳業メーカーが作るチーズだけあり、酸味も塩気もあまりないですが
ミルクっぽさが半端ない!

小岩井ぬるクリームチーズ

「ぬるチーズ」という商品も出ているのでお間違えないように笑
小岩井のヨーグルトもそうですが、クリームみたいな食感。
あとは適度な甘みを感じがあり、上品な味わい。密かなおススメです。

さて、気になるクリームチーズはありましたか?
ぜひ、参考にしながら是非いろいろ試してみてください!
 

 それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA